私とミュゼプラチナムの体験。予約を取りやすくする方法とは

ミュゼ女性

2015年から2018年現在までミュゼプラチナム(以下ミュゼと記します)という脱毛サロンに通っています。私がミュゼをはじめて知ったのは電車内の広告がきっかけでした。

当時はトリンドル玲奈さんがモデルを務めていて、両ワキ美容脱毛完了コースが100円と記載されていました。契約前は本当に100円しかかからないのかと半信半疑でしたが、本当に100円で契約することができました。

契約後は違う箇所を追加で契約する時に、Vライン完了コースがプレゼント付与されました。また2018年7月31日までで終わってしまいましたが、誕生日に付与されるバースデーチケットも毎年貰って使っていました。

Vライン完了コースはプレゼント付与だったので、無料で何度でも脱毛し、今ではツルスベ肌になって通う必要がなくなりました。またバースデーチケットは美容脱毛5000円OFFまたは追加契約時脱毛コース+1回または脱毛パーツSパーツ1回プレゼントとして使えたため、お得に脱毛を続けることができました。

またミュゼは店舗やスタッフにもよりますが、丁寧で親切な方が多いです。迷っているときは追加契約を勧められることもありますが、勧誘はわりとソフトだと思います。

今までミュゼの良いところを紹介してきましたが、難点もあります。それは予約が取りにくいことです。

通常脱毛の予約はスマホアプリで空き状況を確認しながら取るのですが、夏前ー夏などの混雑時は空きがほぼないです。予約が1ー2ヶ月先になってしまうこともあります。脱毛パーツを減らしたり、数回に分けたりすれば多少は予約が取りやすくなりますが、その分何度も通わなければならないので手間がかかってしまいます。

そんなわけで最近はミュゼに行く頻度が安定しておらず、当日に空き状況を検索して空きがあったら行く感じになっています。

でもミュゼには3年は通ったので、最初に契約した両ワキはほぼツルスベ肌(たまに2ー3本毛が生えてきます)だし、Vラインはツルスベ肌だし、他の箇所も然程気にならないので多少予約が取りにくくても、脱毛はだいだい終わってるし、まいっかと考えるようにしてます。

ミュゼで予約が取りにくい時の裏技

しかし最近ミュゼに通い始めた方々は、予約が取りにくくて困ってることだと思います。予約が優先的に取れるコースも最近できましたが、お高い印象があるのであまり勧められません。

以前スタッフの方に予約の上手な取り方を聞いたら、当日の朝にキャンセルが出ることがあるので、その時間を狙って探してみて下さいとのことでした。試してみたら、その通りで空きが確かにあり、予約が取れました。あまり声を大にして言えませんが、この記事を読んでくださっているあなた!今私が話したこと、ミュゼで予約を取るときに試してみてくださいね。

さて次は私とミュゼについてのこれからを話したいと思います。ミュゼにはおかげさまで3年も通うことが出来、だいぶツルスベになることができました。ツルスベの秘訣は保湿だとスタッフの方々は口を揃えて言われるので、保湿を頑張っていたらいつのまにか肌トラブルが減り、ツルスベ部分が増えました。だからこれからも保湿を頑張って、定期的にミュゼに通って、肌のメンテナンスをし、ツルスベ肌を維持していこうと思います。

最後にミュゼで脱毛を考えている方に一言伝えたいと思います。百聞は一見にしかずなので、一度ミュゼに足を運んでみませんか?脱毛をするかどうかは店舗やスタッフを見て、カウンセリングを受けてからでも遅くないと思います。

予約は多少取りにくいかもしれませんが、スタッフは親切丁寧な対応をしてくれるのでわたしのおすすめサロンです。最後まで読んでくださりありがとうございました。あなたもツルスベ肌になれますように!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする